国際ヨガ協会

真っ赤なポカポカスープ ~萬歩源入り~

真っ赤なポカポカスープ
真っ赤なポカポカスープ
2月4日は立春。そして2月19日は、雪が雨に変わり雪解けが始まるとされる〈雨水〉。北風厳しい日々の中にも、暖かい南風を感じる機会が増え、春らしさを感じるようになります。まだまだ寒い時季だからといって、いつまでも暖かい部屋に篭りきりでは、本来私たちが持っている体温調節機能や自然治癒力を鈍らせてしまいます。体の中から温められるよう、根菜を中心に、スーパーフードやスパイスを組み合わせるなど、食べ方工夫しましょう。今月は“飲む輸血”や“奇跡の野菜”と呼ばれるビーツ。血液を浄化し、血流量を上げることで血行改善を促すので、温活にピッタリの野菜です。( 2018年02月 )

材料(4人分)

  • ビーツ1個
  • じゃがいも1個
  • ゴボウ1/4本
  • 人参1/3本
  • 舞茸1/3房
  • 玉ねぎ1/2個
  • ブロッコリー1/3房
  • ペンネマカロニ100g
  • 萬歩源16粒
  • 味噌大さじ1杯
  • ごま油適宜
  • 塩・胡椒適宜

作り方

① すべての材料を小さめのさいの目に切る。ブロッコリーは小房に分ける。
② 鍋に湯を沸かして塩(分量外)を入れ、ペンネを茹で、火を止める2分前にブロッコリーを入れて同時に茹で上げる
③ 鍋にごま油をしいて玉ねぎを炒め、透き通ってきたら順に切った野菜を炒めて、材料がかぶるくらいの水(400-450cc)を入れる。
④ 沸騰したら火を弱め、萬歩源、味噌を入れて弱火で20分ほど煮込む。
⑤ 塩・胡椒で味を調え、火を止める直前に茹でたペンネとブロッコリーを入れ、器に盛る。

ヘルシーレシピ提供: 教育本部・師範代 長田一美