国際ヨガ協会

ゴーヤと大根のレモンクリーミー和え&グリーン甘酒 ~グリーンミクロ入り~

ゴーヤと大根のレモンクリーミー和え&グリーン甘酒
ゴーヤと大根のレモンクリーミー和え&グリーン甘酒
夏祭りや花火大会など、屋外イベントも多い季節。夜も湿度は高いので熱中症に注意が必要です。クーラーに頼らず打ち水をしたり、すだれや風鈴で風情を味わいながら快適に過ごしたいですね。8月23日は「処暑」。暦のうえでは暑さが終息し朝夕は過ごしやすくなりますが、夏の疲れが出やすい頃なので体調管理に気をつけましょう。

ゴーヤは独特の苦みから「ニガウリ」とも呼ばれています。抗酸化作用があるビタミンCが豊富で、夏の強い日差しから肌を守る働きが期待できます。また苦み成分のモモルデシンは、胃液の分泌を促して食欲増進に役立ちます。食欲を刺激する独特の味わいは夏にピッタリです。( 2017年08月 )

材料(2人分)

  • ゴーヤ100g
  • 大根50g
  • レモン汁小さじ1杯
  • ✿レモンソース
  • 豆腐100g
  • レモン汁大さじ1杯
  • レモンの皮(すりおろし)1/4個分
  • 麦みそ小さじ1杯
  • 少々
  • 豆乳20㏄
  • ✿飾り
  • グリーンミクロ適量
  • レモンスライス適量
  • 甘酒[グリーンミクロ]適宜

作り方

① 豆腐を軽く水気を切ってレモン汁、レモンの皮、麦みそ、塩をフードカッターで滑らかになるまでまわし、豆乳で粘度を調節してソースを作る。
② ゴーヤは種とわたをスプーンで削り、薄くスライスし、塩(分料外)をしてしばらく置いておく。予熱したフライパンで1分程、乾煎りして粗熱を取る。
③ 大根も薄く銀杏切りし、塩(分量外)をしてしばらく置く。
④ ゴーヤと大根をボウルに入れ、レモン汁を加えて混ぜる。
⑤ ①と④を和えて器に盛りレモンスライスを飾って上にグリーンミクロを振る。
*甘酒に、好みの濃さで水又は豆乳を加え、[グリーンミクロ]1~2包を加えてよく混ぜる。

ヘルシーレシピ提供: 教育本部・師範代 長田一美