国際ヨガ協会

黒五ゼリー ~黒五穀参入り~

黒五ゼリー
黒五ゼリー
梅雨が明けた地域もあり、澄み渡る青空とともに本格的な夏の始まりです。二十四節気では7月の初旬に小暑、下旬に大暑があり、暦の上でも暑さが増していきます。暑さで食欲がわかない時は、のど越しのよいおやつが助けになります。おやつとは午後2時の「八つ刻どき」に農作業の合間に摂っていた間食のことで、甘い物や菓子だけをさすものではありませんでした。本来の意味をもう一度考え、午後のもうひと頑張りの源になるような品を甘酒の甘さを少し頂いて元気の素になるゼリーを作りました。味わいはコーヒーゼリーのようですが、体への作用はコーヒーとは大違い。もちろんお子様でも安心して召し上がれます。( 2017年07月 )

材料(2人分)

  • 黒五穀参大さじ2杯
  • 粉末寒天1袋 (4g)
  • 玄米甘酒適量
  • 適量
  • ミントの葉適量

作り方

① ボールに [黒五穀参] を湯50ccで溶いておく。
② 水400ccの中に粉末寒天1袋を入れ、火にかけてかき混ぜながら煮とかし、沸騰させて2分ほどかき混ぜてから火を止める。
③ ①に②を少しずつかき混ぜていき、なめらかになるまで混ぜる。
④ 容器に流し入れ、冷やし固め、完全に固まったら好みの大きさに切る。
⑤ 器に入れて、玄米甘酒を塩で甘味を引き出して、ゼリーの上からかける。
⑥ ミントの葉を飾る。

ヘルシーレシピ提供: 教育本部・師範代 長田一美