国際ヨガ協会

焼き芋ケーキ ~ビワの種入り~

焼き芋ケーキ
焼き芋ケーキ
新たな気持ちで新年を迎えた1月。5日の小寒を過ぎるまではお正月気分は抜けませんが、最も寒さが厳しい大寒(20日)の頃にはすっかり日常の暮らしに戻ります。

“寒”の季節は動くことが億劫になったり、気が緩みやすくなりがち。春へ向けて心と体をリセットし、新しい年をスタートさせましょう。

たき火の暖が恋しい季節、スイートポテトを焼き芋の形に仕立てました。子供の頃、落ち葉を集めて庭でのたき火は普通の光景でしたが、今では珍しくなってしまいましたね。サツマイモは食物繊維が豊富なイメージですが、ビタミンCの含有量もイモ類で一番です。( 2017年01月 )

材料(5個分)

  • サツマイモ200g
  • ビワの種2包
  • 白胡麻ペースト小さじ4杯
  • ハチミツ大さじ1杯
  • 少々
  • 紫芋の粉適量
  • バター適量

作り方

① サツマイモは、柔らかく蒸して(竹串がすっと通るように20分程)、皮を薄く剥ぐ。熱いうちに塩とビワの種を振ってマッシュし、白胡麻ペーストとハチミツを加えてよく混ぜ、5等分しておく。
② 5つのサツマイモの形に成形して周りに紫色粉をまぶす。粉がなじむまでしばらく置く。
③ フライパンに少量のバターを溶かし、コロコロころがし焼き色をつける。

ヘルシーレシピ提供: 教育本部・師範代 長田一美