国際ヨガ協会

夏野菜のキャベツ春巻き

夏野菜のキャベツ春巻き
夏野菜のキャベツ春巻き
夏も盛りとなる8月は、花火大会や夏祭りなど、心待ちにする行事が目白押しです。暑さもピークを迎える頃です。体調管理に気を付けて楽しい思い出をたくさんつくりましょう。

今月は、暑さで食欲の落ちやすい時季におすすめの夏野菜を包み込んだ、見た目にも爽やかな一品です。きゅうりは体内の余分な塩分を排出してむくみを改善する効果があり、メラニン色素の生成を防いで美肌効果があるといわれるビタミンCなども含んでいます。大葉には腐敗防止や健胃効果があり、みょうがの香り成分には食欲を増進させる働きがあります。自然な甘みは消化器系にやさしいヨガ酵素で。( 2014年08月 )

材料(4本分)

  • キャベツの葉2枚
  • きゅうり1/2本
  • セロリ1/2本
  • みょうが2本
  • 大葉4枚
  • 油揚げ1/2枚

ソース

  • 味噌大さじ2杯
  • ヨガ酵素大さじ2杯
  • 白ごま小さじ1杯

作り方

①キャベツの葉を茹でてザルにあげる。粗熱が取れたら広げて半分に切り、4枚にして形を整える。
②野菜はすべて細い千切りにする。油揚げは焼いて千切りにする。
③キャベツの葉をキッチンペーパーに挟んで水気を取り、広げて②を乗せてくるりと巻き込んで春巻きにする。
④ソース材料を混ぜ、③の春巻きに添える。

ヘルシーレシピ提供: 教育本部・師範代 長田一美