国際ヨガ協会

甘栗“黒五”モンブラン

甘栗“黒五”モンブラン
甘栗“黒五”モンブラン
秋らしい気候になりましたね。「食欲の秋」がやってきます。これから旬を迎える食材には、レンコンなど根菜類、穀物や木の実など、シックな色合いのものが多くなります。なかでもナッツは、こげ茶・ベージュ・モスグリーンなど色とりどりで、姿も味も変化に富んでいます。
今回は甘栗の自然な甘さを活かしたお菓子です。隠し味には、滋養にいい黒五穀参を使っています。 
( 2013年10月 )

材料(2人分)

  • 【衣】サツマイモ100g+塩少々
  • 甘栗4個
  • 黒五穀参小さじ2杯
  • 【餡】胡麻豆腐15g
  • 白みそ小さじ1/4杯
  • 甘栗1/2個(みじん切り)
  • 【台】天然酵母食パン適量
  • 飾り用甘栗1個
  • (1個を2個分用に切る)

作り方

① サツマイモは2cmの輪切りにして蒸し(竹串がすっと通る程度)、熱いうちに塩少々を振ってマッシュする。
② 衣の分の甘栗をみじん切りにして①に合わせてマッシュし、黒五穀参も加えてよく混ぜて4等分にまるめておく(うち2個には餡を包み、残りの2個はそぼろ用に使う)。
③ 胡麻豆腐に、白みそ、みじん切りにした甘栗を加え混ぜる。
④ ②の衣を手の平でお椀状に延ばし、③の餡をひとさじほど、そっと包み込む。
⑤ ④をまな板の上に乗せ、金ザルを被せて、ザルの底の部分で、そぼろ用の衣を乗せ、指先で押しだすように散りばめ、ザルを外して包丁などでそぼろを寄せ付けて丸く成形する。飾り用の栗を乗せ、丸く切ったパンの上に置く。

ヘルシーレシピ提供: 教育本部・師範代 長田一美