国際ヨガ協会

[緊急事態宣言]への対応

国際ヨガ協会
会員各位

[緊急事態宣言]への対応

昨日、政府より「緊急事態宣言」が発令されたことを受けて役員会で協議いたしました結果、各支部/学園及び地区におかれましては 下記の通りご協力をお願いします。

1)5月末に京都で予定していた「サットサンガ 2020」は中止します。
・NPO法人の定期総会は開催義務があります。正会員各位には「委任状」のご提出をお願いします。役員会のオンラインによる特別総会を検討しています。

2)課外レッスン(ヨガアサナ実践会)
・緊急事態宣言の対象地域においては、当面の期間とされた5月6日まで開催を中止してください。
・他の地域、及び対象地域の解除後の開催については、各実行委員会と事務局で調整してください。

3)各教室
・緊急事態宣言の対象地域においては、上記期間中、授業を自粛ください。
・他の地域、及び対象地域での解除後の実施については、万全の対策を講じてください。

4)協会事務局は期間中、一部業務を縮小し、午後4時に終業させていただきます。ご了承ください。

以上、不明の点は事務局までお問合せください。
先生にはお教室の運営に苦慮されているものと拝察いたします。
生徒の皆さまにも、ご心配のことと存じますが、全国のヨガ仲間とともに気持ちを強く明るく持って、乗り越えてまいりましょう。


NPO法人 国際ヨガ協会
理事会・師範会・事務局