国際ヨガ協会

【こんなときこそ】series-1『ヨガとアロマ』

【こんなときこそ】series-1
ヨガとアロマ


神戸で感染者がでたということで、カルチャーセンターなどは15日までお休みに。
自宅のレッスンも少人数です。

いつも以上にこの時期はアロマテラピーが大活躍。
抗ウイルス作用があるといわれる精油たちで。



ラヴィンツァラ、ユーカリ・ラディアータ、ニアウリ・シネオール、ローズマリー・シネオール、カユプテ、ティートゥリーなどなど。



和精油のクロモジもインフルエンザ予防になると話題になったことも。



教室ではディフューザーで芳香浴。
そして無水エタノール18ml、精製水2mlに精油を5%濃度で、スプレーを作り、空間に、そして出かけるときマスクにもシュッ!
無水エタノールでスプレーが作れなければ、ハーブウォーターを使ってもよいかと。



手作りしたせっけんなら、手洗いが楽しい~♪

効能よりもリラックス空間を作るために好きな香りを使うことが大切。
好き楽しいは免疫力をあげますよね (^^)/

家族どうしでアロマ・ハンドトリートメントもおすすめ。
*ただし皮膚につける場合は専門家のアドバイスを受けてください。
最近は毎月、生徒さんたちでのハンドトリートメントの練習会も好評実施中。

もっとうまく使えるようになろうと、自分に言い聞かせる今日このごろです。
ヨガとアロマテラピーで、みんなが元気になるように願っています。

*by 小湊育世(国際ヨガ協会 神戸西学園長)

国際ヨガ協会・事務局