国際ヨガ協会

インナームーヴ No.236



会報『インナームーヴ』がそれぞれのお教室へ送られています。
どうぞお目通しください。

課外レッスン~実践会では難度の高いアサナ(ポーズ)にも挑戦されていますが、
その体づくりにはやさしくシンプルな動きの反復が有効です。
筋肉は “形状記憶” 装置。強く伸ばそうと別の筋肉を緊張させていると、それも習慣化してかえって硬くしてしまいます。
ゆるい動きで “だまし だまし” 繰り返すことで、歪みがゆるやかに修正されていきます。



そんな動きをいつも紙面でご紹介しています。
だいじな呼吸や意識の方向性については先生に教わってください。
そして教室だけではなく、毎日少しずつ体に語りかけてくださいね。

国際ヨガ協会・事務局