国際ヨガ協会

インナームーヴ No.230



今年最後の会報 ~innerMove~ が 昨日までに 全国に旅だっていきました。
箱根での ヨガフェスティバル、そして京都での アレクサンダー・テクニーク・インターナショナル 年次総会 の模様を、
多くの写真とともにご報告しています。
教室でご購読ください。

今月の課題アサナは「ねじりのポーズ」。
基本アサナの代表格ですが、骨盤~背骨~頭頂のラインを保つことは簡単ではありません。
イメージをしっかり保つこと、そして先生によく見ていただくことがたいせつです。

明石麻里先生の『こころのヨガ』(p.15) の背景に配されたのが添付のススキ原の写真。
写っていた不思議な虹を、どうぞこちらでご覧ください。



この週末、日本アレクサンダーテクニーク研究会は、奈良スクールでグループワークと個人レッスンがおこなわれます。
京都で世界のタッチを感じられた教師の皆さんが、さらに確信を深めてレッスンを重ねられます。

学びの秋、稔りの秋が静かに深まっていく気配。
それぞれに味わい尽くしましょう。

国際ヨガ協会・事務局