国際ヨガ協会

心身ともに建康であるために

埼玉幸手学園 学園長 勝山貴美


一昨年より坐骨神経痛がひどくなり、仕事が続けられないかもと思っていた頃、本当にご近所の小森先生が、教室を開かれるということでお声をかけていただき、始めてみることに。
少人数体制なので、一人ひとりの体の状態を確認、把握しながら丁寧にご指導くださいます。始めた頃は寝返りもできず、ヨガマットの上で寝たり起きたりがとてもきつかったのですが、体調など気遣ってくださり、ひとつひとつ細やかにあたたかくご指導いただいてまいりました。
気がつけばいつの間にか痛みはやわらぎ、体がほぐれ、自然に寝返りもできるようになっていました。振り返ればいつも寄り添いご指導いただいているということに、あらためて感謝がこみ上げてきました。
和気あいあいと楽しい教室で身心とも パワーアップしていきます。
感謝合掌

インナームーブ219号より