国際ヨガ協会

心から感謝しています

ロータスヨガ 小林照世


いそがしい日々の中「疲れた」「肩がこる」と言っては体をほぐしたり、オイルマッサージをしたり、気持ちが焦る時には呼吸を意識してみたり・・・。
8年前、病気をしたことをきっかけで始めたヨガですが、自分の体と向き合い、少しずつ自分自身の中に生活の一部にとりこめられていると感じられるようになりました。
仕事や母親の介護などの理由で教室を休むこともしばしばありますが、それでも温かく迎えてくださる先生がいたからこそ続けてこられたのだと思っています。蓮實先生、本当にありがとうございます。
年齢と共に体の不調が増えますが、10年、20年と明るく元気にヨガを続けていきたいです。また、びわの葉温圧療法、アーユヴェーダなど学びの機会を与えてくれた国際ヨガ協会に出会えたことに心から感謝しています。
感謝合掌

インナームーブ215号より