国際ヨガ協会

輝く笑顔で輝く人生を

栃木東学園長 塩野育子


「今日は益子先生のお誕生日でした」の一声によりTRY㏌宇都宮の会場は、滂沱の涙と化しました。会場中の全員に慕われていたその益子先生が背中を押して下さったお陰で、今日の私があります。
益子先生亡き後、その精神を弘美先生が引き継がれています。弘美先生は、いつも自然体で凛としていて、大きな包容力ですべての人を幸せな気持ちにして下さいます。
ヨガと出会ってまだ2年余り、奥深いヨガの入り口にやっと立った所です。「ヨガって楽しい!!」と思える日々です。自分と向き合い心と体を見つめることで、ヨガが私の人生を豊かにしてくれる一つになっています。平静さ・高揚感・自信の指標も上がりました。10年後はさらに進歩して、どんな自分になっているか想像するだけで楽しく、自分に手紙を書きました。そんな定年退職後にヨガを始めた私に、「10年後も進歩?ではなく、現状維持で行きましょうか」そうやさしく声をかけて下さる弘美先生でした。
普段の生活の中でもヨガを取り入れ、今以上に体を軸から整えて、穏やかで心に余裕のある素敵な女性を目指したいと思います。
“輝く笑顔”で“輝く人生”を!
感謝合掌

インナームーブ213号より