国際ヨガ協会

初心を忘れず

九十九里支部習志野学園 髙木裕子


ヨガ=若い人と思っていました。一年前、佐藤先生がお教室を立ち上げたことを知り、機会に恵まれて参加することができました。
佐藤先生の腹式呼吸をゆっくりと、体をほぐすこと、自分の体の左右の動きや硬さの違いが感じられるか、どこに刺激を受けているか等説明があります。わからない人は?と聞き、一人ひとりに手を添えて指導されています。焦らず毎日少しずつでも動かすことが大切とお話をされます。時々「呼吸をとめていませんか?」と注意を受けることもあります。
ゆったりした音楽の流れる中、週一回のヨガ。これからは今の状態を保てるように、手足指をしっかり動かし伸ばし、腹式呼吸をしてバランスのとれる体にしていきたいです。同じ目的で集まっている人達で仲良く出来ることは幸せです。九十九里支部実践会に初めて参加した際、場内人が一杯の中を後ろの片すみまで挨拶されてまわった長谷川先生のお姿を拝見しました。76歳から始めたヨガですが、長谷川先生のような心がけを見習い、初心を忘れずに頑張っていきたいと思います。                     感謝合掌

インナームーブ201号より