国際ヨガ協会

私の生きがい─ヨガ

神奈川西支部多摩永山学園 学園長 三宅富士子

私は体を動かすことが好きなので、ヨガを始める前はフラメンコ、フラダンス、太極拳と色々習いました。何かもう一つ足りないなと思い始めていた頃ヨガをやってみない?と誘われました。ヨガは身体のみならず、心の健康にも良いと聞いていたのでやってみようかと思いました。ヨガを始めて自分の内面を観察することを学び、心と体はいかに密接に影響しあっているかという事も学びました。指導者を勧められ最初は「私に務まるだろうか?」教えるのは生半可な気持ちではできないと思いましたが、勉強をしていくうちに自分が感じたことを伝えればいいんだなと思うことができました。実際にレッスンに立つと、とっても緊張しました。最初は不安な気持ちで生徒さんの前に立ちましたが、皆さんが温かく見守ってくださるのでどうにか今日までやってこれました。今では3ヵ所の教室で教えています。それぞれの教室の皆さん達は熱心に休まずにいらしていただいています。少しでも多くの人にヨガの素晴らしさを伝えられるように日々努力をしながら、心身ともにリフレッシュできるようなレッスンをしていきたいと思っています。

生越先生や他の先生方のお陰で学園長にまでなることができ、感謝の気持ちで一杯です。これからも引き続きご指導いただくことをお願いしながら、すこやかな身体と、やすらかな心で、楽しく一日を過ごせるように自分自身と生徒さんのために尽くしていきたいと思います。ヨガは私の生きがいです。

感謝合掌

インナームーブ177号より