国際ヨガ協会

自分を見つめるヨガ

松本西学園 桐山直美

5年前に松本市に引っ越した私は、それまで続けていたヨガを続けたいと思い、いくつかのヨガ教室を体験したのですが、なかなか自分にピッタリくるところがなく、教室ジプシーになりそうになった時に出会ったのが原田先生の教室でした。

それまでは完成形や形にとらわれ、人と比べるヨガをしていたような気がしますが、先生に出会い自分を見つめるヨガと出会うことができたと感じています。ゆったりとした先生の声にあわせてアサナをしたり、教室の明るい雰囲気に時には声を出して笑ったりすることでリラックスでき、今では生活の中で自分をリセットできる大切な時間となっています。

先生に教えていただいた言葉の中で印象に残っているのが「体が疲れた時には心を動かし、心が疲れた時には体を動かす」という言葉です。毎日の生活の中でヨガを通してこころがけていきたいと思っています。

インナームーブ165号より