国際ヨガ協会

あなたを輝せたい

山陽学園 学園長 大滝さやか

私は産まれた時から腎臓に穴が空いていました。また死にそうなくらいヒドい喘息と自律神経失調症の人生のドン底の時ヨガに出会い、まさに人生が変わりました。

昔の私を知る人は同一人物とは思ってくれないほど、今の私は元気で週に14教室こなし、楽しく充実した毎日を送っています。病がひどかったからこそ「人間生きているのは当たり前でない」という健康な体の「ありがたさ」を知ったのです。

ヨガや体の『知識』や司会業で養った表現方法の『技術』だけでなく「あなたの体は精巧で生きてるだけで素晴らしいもの。健康であなたらしいキラキラした毎日を送ってね」そんな『愛』で一期一会なレッスンをするように心がけています。

ヨガで出会った皆さま、生徒さん、年齢性別もさまざまでお一人お一人ステキな所があって心から尊敬し、家族のように大切に想っています。これからもずっとヨガだけでなく、人として繋がっていたい方々です。人と繋がることで私はやっと本当の自分を出せるようになれました。育てていただき本当にありがとうございます。

ステキな皆さまに飽きられず絆ができるよう、私も一生懸命勉強しお役に立たせていただきます。また私は「ヨガの素晴らしさをテレビで伝える」という夢を叶えます!どうぞ応援してください!!

あなたも夢を叶えてください。誰しも「明日生きている保証」はありません。あなただけの花を咲かせ、輝いた毎日を送ってください。私も喜んであなたを応援しますよ!!ご縁に感謝☆合掌

インナームーブ174号より