国際ヨガ協会

明日へのとびら

栃木さくら学園 舩渡川兼太郎

遠藤先生はいつもエネルギッシュです。会うたびに、元気と活気に満ちたパワーに圧倒されます。

ヨガが始まると穏やかな雰囲気へと変わり、ヨガの大切さをほんわか優しく伝えてくださいます。毎週ある「プラナヨガ教室」が楽しみで仕方がありません。

昨年秋、先生と一緒にヨガフェスティバルに参加しました。参加者全員で挑戦した立ち木のポーズの中で、僕自身が最後まで残っていたことに驚き、僕のヨガ人生の自信になりました。先生の温かい励ましもあって、今ではヨガに無我夢中です。

ヨガと出逢って1年が過ぎました。自分の心と体を見つめながら、まずは2級に挑戦して助手になり、将来は指導者への道も目指そうと思っています。各種イベントや研修にも積極的に参加して、ヨガの奥深さを学んで、たくさんの仲間ともつながり、楽しいヨガ人生を歩んでいきたいと思います。

インナームーブ173号より