国際ヨガ協会

ヨガに導かれて

八本松南学園 前延満恵

ヨガに導かれて20余年、今年数えで80歳になりました。ヨガを始めたきっかけは、バイクに乗って、あっちこっちと田畑の仕事で移動するには健康で、姿勢がきれいでありたいと思い、広島支部の水戸壽子先生の教室に通うようになりました。全国大会にも何回も参加し、楽しい経験をさせていただきました。
 今現在は八本松南学園の金光先生の教室でお世話になっています。
 三年前、バイクで転んで足を痛めた時、医院の先生に「ヨガをしていたからこれくらいのケガで済んだんですね。ヨガをしているから姿勢がきれいですね。」とほめていただきました。
 今も元気でヨガ教室、田んぼの見回り、畑仕事に楽しい日々を送っています。仕事を終えた時には今日一日、感謝の気持ちで手足を伸ばしたり、首を回したりを心がけています。
 年齢を重ねても、いつまでも楽しくヨガを続けていきたいと思います。

インナームーブ160号より