国際ヨガ協会

井原学園 学園長 安原保枝

井原学園 学園長 安原保枝

2008年、おめでとうございます。2007年は感謝・ありがとう終りました。
 今年は感謝・感謝・ありがとう・ありがとうになるよう努力します。
 私がヨガと出合ったのは今から27年前です。故、太田先生、そして現、笠岡学園長松岡澄枝先生が井原婦人会でヨガ教室をなされ、教室に通いだしたのがきっかけでした。当時ヨガに興味があり、始めてみて自分の体の硬さにおどろきました。しかし体を動かすことによろこびと楽しさをおぼえ、だんだんとのめりこみました。それと同時に体も元気になり太田先生の勉強会にも出席、トレーナーとして各教室にも出るようになり、生徒さんとたのしくヨガをしてます。
 両親・主人とも死別。でもヨガは心・身体まるごと救ってもらい、くよくよ・めそめそ出来ず生徒さんが待って下さるから頑張ることが出来ました。ヨががあったから今の私があります。感謝です。
 70才にして学園、いつまでつづくかな?これからは指導者育成、楽しい、明るい教室作りに頑張ります。ご指導よろしくお願いします。
感謝・ありがとう 合掌

インナームーブ121号より