国際ヨガ協会

ヨガとの出会い

倉敷東学園 東公民館 魚澤恵津子

中島先生との出会いは、子供を通して約30年も前のこと。その頃ヨガの勉強をされていたことは知っていましたが、その後資格を取られ教室を持たれたことは知りませんでした。その後別の友達に誘われサークルに入り、友達から先生と生徒という呼び方に変わって早15年になります。
 私は体が硬く、前屈のポーズは苦手です。でも先生は「人と比べるのではなく、自分のできる範囲でやりましょう。できる範囲で良いのですよ」の言葉に励まされて、続けることができました。今でも柔軟性はなく、一昨年の骨折から腹筋がなくなってスキのポーズもできなくなっていましたが、少しずつですが腹筋もついて、前より足が楽に上がるようになり、続けていて良かったと思っています。
 今のサークルは、男女の別なく年齢も30代から70代まで様々の方が参加され、皆さん和気あいあい楽しんでいます。ヨガは年齢に関係なく続けられるので、これからも永く続けていきたいと思います。

インナームーブ127号より