国際ヨガ協会

さくらホール教室 藤原奈津子

さくらホール教室 藤原奈津子

私は2年前に肩こりと腰痛がひどく、疲れが溜まって抜けなくなってしまい、整体マッサージを受けていました。1日中パソコンを使う仕事で運動不足が原因でした。整体師の方から私の体には「ヨガが合いそうだ」と言われたのが、ヨガに興味を持ったきっかけです。
 今年の1月に友人の紹介で国際ヨガ協会の花北学園の存在を知り、即入会させて頂きました。現在は北上学園の伊藤先生にご指導していただいております。こうして、ヨガに出合えたことを深く感謝しております。
 先生はいつも「呼吸を合わせて、ムリせず、気持ちよくやりましょう」とご指導くださるので、初心者で上手くポーズをとれない私でも、安心して楽しく行うことができます。そして、終わった後には、肩や腰だけでなく体全体が軽くなり、気分も晴れやかになります。私にとって充実した生活を送る為に、週1回のヨガ教室で体を動かし自分を見つめる時間は、なくてはならないものです。これからもムリせず楽しくヨガを続け、少しずつでも心も充実させていければと思っております。
 最後になりますが、国際ヨガ協会の益々の発展をお祈り申し上げます。

インナームーブ110号より