国際ヨガ協会

九十九里支部 八街学園長 山本雅子

九十九里支部 八街学園長 山本雅子

 月日の経つのは早いもので、私がヨガ(九十九里支部長 長谷川先生)と出会って早10数年の月日が経ちました。最初は勤務先の女子部の福利厚生の一環として始め、魅力に取り付かれた人がサークルを作って続けました。
私は以前から頭痛持ちで少し無理をするとすぐ頭が痛くなり更に無理をすると気持ちが悪くなり寝込んでしまうことがたびたびありました。
最初は[ヨガフェスティバル]に行っても行くだけで疲れてしまいましたが、1年2年と続けていくうちに少し無理をしても頭痛になる回数が減ってきましたし、[ヨガフェスティバル]に行っても強行軍に耐えられるようになってきました。
ヨガはやればやるほど良さがわかってくるので何十年も続けられるのだと思います。自分に良いことは人にお伝えしたいと思うのは当然です。私も1年前仕事を辞めたのを機に教室を開きました。教室で勉強していると思いもかけない質問や想像出来ないポーズをする人がいてびっくりしたり、まだまだ自分の勉強不足を痛感しています。
初心不忘、自力本願をモットーに益々頑張らなければと気を引き締めております。

インナームーブ82号より