国際ヨガ協会

愛野教室 大宮広美

愛野教室 大宮広美

「予想以上の身体の硬さ……。ショック。それに体力も相当落ちている。先生曰、『他人との競争ではないんですよ。伸ばす気持ち良さを感じられればOKです。』そうだ!そうだ!」国際ヨガと勝矢先生に出会った日の日記には、薄々感じていた自身の身体の弱点をはっきり認識し落胆したことと共に、先生のお言葉に救われた気持ちを記しています。
 2回目のレッスンの感想はこうです。「先生の姿勢はとても美しい。見習わねば。常日頃から意識することが大切だ。」
 このように先生を目標にヨガを学び、事あるごとに先生に励まされながら10年が経ちました。この週1回、90分の時間の積み重ねによって、身体と心は別物であるが決して切り離すことはできない、ということに気付くことができました。
 今では私の心の大きな支えになっているヨガを親身になって御指導下さる勝矢先生、そしていつも温かく接して下さる教室の仲間の皆様に心から感謝しております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

インナームーブ103号より