国際ヨガ協会

京滋支部 支部長 嵯峨野智子

京滋支部 支部長 嵯峨野智子

この“丸ごと”と云う言葉に魅せられてヨガの旅を始めました。
呼吸に合わせ無理せず身体を動かすアサナ
呼吸を整え瞑想
全身を脱力するサヴァ・アサナヨガは身体の解放感と心(精神)の安定感を与え、人を自然体にしてくれます。人はそれぞれに動作・思考・食事・等に癖(傾き)を持っています。このクセ(癖)が身体や心を病むクセ(曲)者にならぬ様楽しくヨガを実践し、日々クセ直しする必要があると感じています。
一心にヨガ道を歩んだ母の跡を受け継ぎ、この旅を続けます。
尽きる事のないヨガの魅力を皆様に伝えてゆきたいと思います。そして多くのヨガの同志達と御一緒に、自然の流れに流されず、逆らわず、自然体でヨガの旅が出来れば幸せです。
2001年は滋賀県大津でフェスティバルが開催されるとのこと。みなさんのお越しを心よりお待ち申し上げます。

インナームーブ59号より