国際ヨガ協会

逗子学園 学園長 北村和子

逗子学園 学園長 北村和子

今から25年程前になりますが、子育てが終った頃、多少太りぎみでした。健康ではありましたが、見た目が気になり始め、早めに改善しておきたいと思うようになりました。
 食事制限よりも、できれば運動だけで有効な方法がないかと思い、身近にできるスポーツを探し始めました。たまたま自宅の近くにヨガ教室があるのを見つけ、その日に即入会しました。単なる運動ではなく、独特の心の運動でもあるヨガの虜になり、それ以来もう20数年も付合っています。今では、ヨガとはすっかりお友達です。
 現代社会の中では、心の動きが上手くついていけず、心身症に悩まされる方々が増えつつあります。心が乱れると呼吸は乱れ、呼吸が調うと心は落着きます。ヨガを行う事で自律神経をコントロールでき、全身を調える事ができるようになります。
 今でも、生徒さんと共にヨガを学ばせて頂いております。毎日、教室に来て下さる一人一人の生徒さんに励まされ、教えられ、そして今の自分があります。人とのつながり「ぬくもり」を大切にしてこれからも精進して行きたいと思います。
合掌 

インナームーブ92号より