国際ヨガ協会

鹿児島中央支部 支部長 田中緋紗

鹿児島中央支部 支部長 田中緋紗

新年おめでとうございます。
 本年もNPO法人国際ヨガ協会、松嶌徹会長はじめ、本部の師範会の先生方のご指導を仰ぎ、本部の職員の方々のご協力を頂きながら、ヨガで“心身共に健康で美しく”をモットーに感謝と謙譲と思いやりの精神で楽しい教室づくりを心がけたいと決意を新たにしているところです。
 今、昏迷の世の中と言われておりますが、ヨガは身体(BODY)を健康に、呼吸法で心(MIND)を整え、内に宿る生命(SPIRIT)が正しく進む道を示してくれます。それは私自身が色々な面で実感しており、20数年前、先代の松島会主との出会いが今の私の進路をお導き下さったのもその中のひとつで、大変感謝し、それにも増して松嶌徹会長の全てにalmightyでご尊敬申し上げる素晴らしい師にめぐり合えたという事は本当に喜ばしい限りです。
 生徒さんに“ヨガを始めてから精神的にも体も健康になり調子が良くなったみたい”と明るい声で話される時が私の無上の喜びとするところです。そして私も益々勇気が湧いてきます。よく多忙なのにどうしてその様に元気なパワーがあるのですか?との問いかけに、皆様の“気”と“ヨガ”のおかげですと言える喜びをかみしめています。
 一日に八色に変化するといわれる雄大で美しい輝きの桜島を毎日眺める度に相環表と照し合せながら、国際ヨガの良さを私の素晴しい仲間達と共に皆様の健康のお手伝いとして広めていきたいと思っています。年頭に際し益々のご健勝とご多幸を心よりお祈りいたします。
感謝合掌
追記:本年が少しでもこれ以上天災のない年になればと祈るばかりです。

インナームーブ91号より